映画やドラマで見てずっとあこがれていた場所!ブルックリンブリッジ

ブルックリンブリッジ NY・トロント旅行201910

こんにちは!ナナです。

主人の会社の勤続休暇を使って行った初めてのNY!
自由の女神のあとはブルックリンブリッジに行きました!!
「SATC」や「魔法にかけられて」などなどその他たっくさんの映画で印象的に使われているブルックリンブリッジ。
ブルックリンブリッジへの行き方や私の反省を踏まえたお勧め情報などレポートします。

全体のスケジュール・目次はこちら↓

ブルックリンブリッジの前に行ったのは自由の女神です
自由の女神の記事はこちら↓

City Hall Stationへ!

スタテンアイランドフェリーを降りた後は、またまたメトロに乗って移動します。
次の目的地はブルックリンブリッジ!

ブルックリンブリッジといえば、ディズニー映画『魔法にかけられて』での主人公ジゼルとエドワード王子のNY王道デートを思い出します。
(ジゼルは楽しそうじゃなかったけど笑)

SATCでは、ミランダとスティーブのやり直しのシーンが印象的だったなぁ。。
もちろんゴシップガールでもその他映画ドラマでもたっくさん見てきた場所!わたしとしては絶対に行ってみたいところの一つでした。

ブルックリンブリッジの最寄り駅はCityHall駅です。

CityHall駅を降りて地下鉄から地上へ上るといかにもNYというかんじの光景。

NY
綺麗な青空~!

この何でもない駅から出たところですが、こういうところも画になるなぁと一人で感動していました。笑
NYって世界で一番といってもいい都会なのに、街の中に公園があったりみどりが多いですよね。
道端の植え込みにリスがいたり。
そんなところも素敵です。

地下鉄を出ると、駅の名前の通り、CityHallが。
周りは公園になっていて、市民の憩いの場という感じ。
街灯も噴水も海外って感じがして素敵~!

Cityhall
噴水が素敵!

いよいよブルックリンブリッジへ!

City Hallを抜けたらいよいよブルックリンブリッジに向かって歩きます。
見えてきたーーー!!!!!

ブルックリンブリッジ
見えてきました♡

ただ、こっから結構遠い。見えてるのに全然つかないんです。笑

そして、橋に向かう道沿いにいろいろ露店が出ています。
この後ホテルの近くでお土産を見ていてわかったのですが、タイムズスクエアのお土産店で売られているものと同じようなものがかなり安かい値段で売っていたので、欲しいものがあったらここで買ってしまってもいいのかもしれません。。
露店とか怪しいからな~とか思って買わなかった自分…もったいなかったな。

ブルックリンブリッジ
橋の上にはアメリカの国旗が!

やっと真ん中あたりまで来られました~
ひたすらに逆光w
この日はとっても天気が良くて、歩いたら暑くなるほどでした!前日は雨でとっても寒かったのに。。秋は気温差が激しいですね。

写真で真ん中に白い線があると思いますが、線から左側が自転車専用、右側が歩行者専用となっています。
人気スポットなのですごくたくさん人がいて、さらにその人たちが突然立ち止まって写真を撮りまくるので左側に出たくなるところですが、結構なスピードで自転車が向かってきたりするので危ないので線からは出ないようにした方がいいです。
人がいない写真を撮りたい人は早朝に行くのがよさそうですね!

ブルックリン側には特に用事はなかったので、写真を撮って満足した私はここで引き返しました。
結構距離があったし人がたくさんいて思うように歩けず疲れてしまったのもあります。。
ブルックリンには最近注目のカフェやおしゃれショップなどもあるようなので、気になる方はぜひ行ってみてください~!
ブルックリンブリッジは距離があるので、レンタサイクルなんかもいいかもしれませんね^^

ブルックリンブリッジ
ブルックリンブリッジから振り返るとこんな感じです

ブルックリンブリッジは橋なので一本道です。
帰りも来た道を戻ります。周りはこんな感じ!新しいビルと古風なデザインの建物とが同居している感じが素敵です。

まとめ

いろんな作品で、印象的な場面によく使われてきたブルックリンブリッジ!
実際に見られて感激でした!!
結構歩きますが、「うわー!あの場所に私もいるー!」という気持ちになります。

ブルックリンブリッジの全景を撮りたい場合は、ブルックリンブリッジパークからがいいそうです。
またNYに行くことができたら、行ってみたい場所です。
すでに行きたい!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました